安全への取り組み

安全への取り組み

輸送の安全に関する基本的な方針

私たちは、輸送の安全確保が第一の使命として、一人一人が自らの責任と役割を自覚し、 お客様からの信頼に応え、社会的責務を果たして参ります。

  • 安全を何より最優先する組織、風土の構築
  • 安全マネジメント体制の確立と継続的改善
  • 安全を支える従業員の能力向上と健康の確保
  • お客様との安全に関するコミュニケーションの推進
  • 基本方針に基づく施策の確実な実施と法令の遵守

以上の方針に基づき(安全の確保)に向けた普段の努力を重ねて参ります。

輸送の安全に関する目標及び目標(安全目標)の達成状況

事故ゼロの達成を2022年度の絶対目標と致します。

(事故ゼロ)の達成

安全重点施策
「社会に信頼される安全、安心、高品質なサービスの提供」

  • (1) 安全意識の高揚、安全対策
  • (2) 安全性向上対策
  • (3) 社会と一体となった人材育成、技術伝承

2022年度は、安全目標の達成の為、引き続き「社会に信頼される安全、高品質なサービスの提供」を安全方針に掲げ、“安心”と“快適”の運行を目指します。

事故に関する統計

2021年度 0件
内訳
人身事故 0件
対物、車両事故 0件
達成状況 令和 3年の状況
提出件数 事故の種類 発生件数
0件     転覆 0件
    転落 0件
    火災 0件
    踏切 0件
    衝突 0件
    死傷 0件
   その他 0件

輸送の安全のために講じた措置及び講じようとする措置

  • ・適性診断、適齢診断の受診(2年に1回)
  • ・健康診断の受診(SAS、生活習慣病等含む)
  • ・外部機関の講習会(消防署、警察署等)
  • ・自動車事故対策機構主催の安全セミナー参加
  • ・社内教育研修(毎月実施)
  • ・デジタル運行記録計の導入

輸送の安全に係る情報の伝達体制その他の組織体制

運行の安全に関する組織体制、及び指揮命令系統 【PDF】
重大事故・事故発生時の緊急連絡 【PDF】

輸送の安全に関する教育及び研修の実施状況

<輸送の安全に関する計画>
  • ・春の全国交通安全運動(4月)
  • ・夏の交通事故防止運動(7月)
  • ・秋の全国交通安全運動(9月)
  • ・年末交通安全運動(12月)
  • ・45日車両整備点検の実施
  • ・内部監査の実施(年1回 安全統括責任者、運行管理者にて実施)
  • ・無事故に対する社内表彰(年度末)
<輸送の安全に関する教育及び計画>
  1. 初任研修(適性診断、健康診断の受診、安全教育、実務研修)
  2. 高齢者研修(適性診断、健康診断の受診、安全教育、実務研修)
  3. 運転者を対象とした社内会議(毎月実施)
  4. 特別研修 ※事故惹起者、苦情多発者対象(安全統括責任者による指導、教育)

 2022年安全教育計画 【PDF】

輸送の安全に係る内部監査の結果並びに
それに基づき講じた措置及び講じようとする措置

内部監査の結果報告 【PDF】

安全管理規程

有限会社加治木観光バス 安全管理規程 【PDF】

安全統括管理者

運行管理者 立元 佳子

お問い合わせ情報

お問い合わせ

有限会社加治木観光バスへのお問い合わせは下記TEL・メールにて承ります。 観光バス、貸切バスについてお気軽にご連絡ください。

アクセスマップ